【北海道支部】令和元年度第1回認知症対応型サービス事業管理者研修の開催のご案内

令和元年12月11日

令和2年3月4日(水)・5日(木)

主催:公益社団法人 日本認知症グループホーム協会 北海道支部
◆実施概要・受講料・定員

実施概要 受講料 定員
講義・演習 2日間 会 員:¥10,000
非会員:¥10,000
50名

◆日時:
【講 義 演 習 】令和2年3月4日(水) ~3月5日(木)
【修了予定日】令和2年3月5日
◆会場
北海道立道民活動センター かでる2.7 1030会議室
(北海道札幌市中央区北2条7丁目)
◆受講者要件
以下の要件①または②に該当する方で、認知症介護実務者研修(基礎課程)または認知症介護実践研修(実践者研修)を修了しており、認知症介護現場経験が受講初日の前日までに3年以上ある方。
北海道内の介護保険施設・事業所等で認知症介護に従事する職員。(受講月現在)
北海道内で今後開設予定または既存のグループホームにおいて管理者に従事する予定の方。
※認知症介護現場経験は、在宅介護支援センター及び居宅介護支援事業所等における相談業務のみの勤務は数えません。

◆申込〆切
 令和2年2月12日(水) 必着

※上記の〆切日は、受講申込書の〆切日です。募集要項送付依頼書の受付は定員となり次第締め切りますので、あらかじめご了承下さい。
※受講希望の方は下記【募集要項送付依頼書】(PDF)をダウンロードして頂き、必要事項をご記入のうえ、記載のFAX番号へFAX下さい。追って当該研修募集要項をお送りいたします。
※募集要項送付依頼書のみでは研修の申し込みになりませんのでご注意ください。
※管理者研修については、厚生労働省からの通達により、令和元年度より、各都府県で実施している管理者研修と同等の取扱いをしていただくための申請していません。そのため、今回の研修は北海道内の事業所の職員のみを対象としています。
予めご了承ください。

募集要項送付依頼書