【厚生労働省】基本的対処方針の改正等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について(周知依頼)

令和3年5月19日

 厚生労働省より、基本的対処方針の改正等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について、周知依頼がありましたのでご案内いたします。
 詳細については、下記よりご覧ください。

 「新型コロナウイルス感染症の拡大防止につきましては、令和3年5月14日に「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」(新型コロナウイルス感染症対策本部決定)が改正され、感染防止のための取組に「昼休みの時差取得」が追加される等、職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充が図られたところです。
 これを受け、今般、改めて職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防、熱中症のリスクを踏まえた感染症対策についての留意事項等を周知するため、厚生労働省労働基準局長より労使団体の長あてに「基本的対処方針の改正等を踏まえた職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について」(以下、「要請文」。)が発出されました。要請文や別添参考資料の内容についてご確認のうえ、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※容量の都合上、要請文等掲載されているURLをお示しいたしますので、適宜ご確認及びご活用ください
 ○「基本的対処方針の改正等を踏まえた、職場における新型コロナウイルス感染症対策の拡充について、経済団体などに協力を依頼しました」
 www.mhlw.go.jp/stf/newpage_18659.html
 ○「職場における新型コロナウイルス感染症への感染予防及び健康管理に関する参考資料一覧」
 www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00226.html