【厚生労働省】社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について(令和2年3月19日現在)の対象地域拡大について(令和2年4月30日付)(周知依頼)

令和2年4月30日

 厚生労働省より、社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について(令和2年3月19日現在)の対象地域拡大について、周知依頼がありましたのでご案内いたします。
 詳細については、下記よりご覧ください。

 ・3月19日付事務連絡(社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について(令和2年3月19日現在)、及び3月27日付メール(社会福祉施設等における新型コロナウイルスへの対応について(令和2年3月19日現在)の対象地域拡大について)等においてお示しした対象地域について、以下追加された旨をお知らせします。適宜法務省ホームページの該当ページをご確認ください。

 ○入管法に基づき入国拒否を行う対象地域として、以下14か国・地域を追加指定。14 日以内にこれらの地域に滞在歴のある外国人は、特段の事情がない限り、入国拒否対象とする。
 アンティグア・バーブーダ、セントクリストファー・ネービス、ドミニカ共和国、バルバドス、ペルー、ウクライナ、ベラルーシ、ロシア、アラブ首長国連邦、オマーン、カタール、クウェート、サウジアラビア、ジブチ

 (法務省ホームページ)
 ○新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否について
 www.moj.go.jp/content/001318288.pdf
 www.moj.go.jp/hisho/kouhou/20200131comment.html