【日本GH協】日本GH協資格認定制度「グループホームケア実践士」平成30年度第1回ゴールド級(上級・宮城県開催)研修開催のご案内

平成31年1月7日

 日本GH協資格認定制度「グループホームケア実践士」平成30年度第1回ゴールド級(上級)研修の受講生募集を開始いたしましたのでご案内いたします。
 詳細については、下記の「グループホームケア実践士」研修情報ページよりご確認・お申込みください。

 【日本認知症グループホーム協会資格認定制度「グループホームケア実践士」研修情報ページ

 ※上記ページの「平成30年度開催案内・募集要項ダウンロード 
  ○ゴールド級(上級)【平成30年度第1回・宮城県仙台市開催】」より、研修の開催案内・募集要項等をダウンロードできます

 【目的】
  管理者向けにグループホームを運営する上での総合的な力を身につける

 【目標】
  1.グループホームの運営全般、スーパーバイズ機能を活かした人材育成について、知識、スキルを身に付ける。
  2.グループホームの生活支援を通じて、人としての暮らしを深めていく大切さを理解する。
  3.グループホームに求められる機能とは何か。今後のあり方について理解し、実践力を身に付ける。
  4.利用者、職員、地域住民が共に歩む姿勢、具体的手立てを身に付ける。

 【日時】
  1日目:平成31年2月26日(火) 9時30分~17時00分
  2日目:平成31年2月27日(水) 9時30分~17時00分
   ※他事業所見学 平成31年3月4日(月)~13日(水)の期間中の1日
  3日目:平成31年3月22日(金)  9時30分~17時20分

 【場所】
  TKP仙台西口ビジネスセンター6階 カンファレンスルーム6A
  (宮城県仙台市青葉区本町1-5-31 TEL :022-200-2615)

 【定員】
  30名 ※最少催行人数に満たない場合、本研修を中止とさせていただく場合があります

 【受講料(1名)】
  会員:8,000円  非会員:16,000円
  ※昼食は各自でご用意ください

 【申込締切】
  平成31年2月15日(金)必着

 【申込方法】
  こちら より募集要項をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ事務局までご郵送ください