【協会からのお知らせ】高齢者虐待対応の推進について

平成24年4月19日 

 

  最近、養介護施設従事者等による高齢者虐待事案が複数報道されたところです。つきましては、「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」の趣旨を周知徹底するとともに、グループホームにおける虐待防止の推進に特段の配慮をお願いいたします。

高齢者虐待対応の推進の一環として、社団法人日本社会福祉士会において、平成22年度、平成23年度の厚生労働省老人保健健康増進等事業において「市町村・地域包括支援センター・都道府県のための養護者による高齢者虐待対応の手引き」、「都道府県・市町村のための養介護施設従者等による高齢者虐待対応の手引」を作成しております。

上記の手引きは、平成183月に厚生労働省老健局が作成した「市町村・都道府県における高齢者虐待への対応と養護者支援について」(※)を補完するものとして平成2443日付厚生労働省老健局高齢者支援課認知症・虐待防止対策推進室の事務連絡において通知されております。

下記に、社団法人日本社会福祉士会のホームページを掲載いたしますので、ぜひ、一読いただき、高齢者虐待対応の推進に活かして頂くようお願いいたします。

 

 
 1.事業名称:都道府県・市町村のための養介護施設従事者等による高齢者虐待対応の手引きの策定に関する研究事業(平成23年度)
www.jacsw.or.jp/01_csw/07_josei/index.html#hojo2011

2.事業名称:養護者による高齢者虐待対応の標準化のためのマニュアル策定及び施設従事者による虐待対応の実態調査及び対応システムのあり方に関する研究(平成22年度)

www.jacsw.or.jp/01_csw/07_josei/2010/index.html#hojo2010 

 

(※)市町村・都道府県別における高齢者虐待対応の標準化のためのマニュアル策定及び施設従事者による虐待対応の実態調査及び対応システムのあり方に関する研究(平成22年度)
www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/boushi/060424/