【日本認知症グループホーム協会】雪害等の被害状況に関する件

 

平成26年2月18日
 
各  位
 
 
公益社団法人
日本認知症グループホーム協会
 代表理事 河﨑 茂子
            
 
雪害等の被害状況に関する件
 
平素は、当協会の事業運営にご支援ご協力をいただき感謝申し上げます。
 
自然災害が日本各地を襲い甚大な被害を発生しております。
皆さま方におかれましては、いかがでしょうか。今は被害が最小でありますことを心よりお祈りいたしております。
もし、当協会にできることがございましたら及ばずながらお手伝いをいたしたく存じておりますので、何なりとお申し付けください。
また、必要なものがございましたら、ご遠慮なさらずにご連絡ください。
 
併せまして、気象情報にご注意いただきますとともに、利用者及び職員の皆さまの安全確保及び避難にご尽力頂きますようお願いいたします。
 
なお、被害状況の把握につきましては、支部及びブロックを通じ詳細を把握することとしておりますが、会員の皆さまにおかれましては、グループホーム等の被災状況をご存知の場合は、事務局までお知らせくださいますようお願いいたします。
 
たいへんなご事態に、ご苦労も多いとは存じますが、皆さまにおかれましてはご自愛くださいますよう切にお祈り申し上げます。
 
<本件に関する問合せ先>
(公社)日本認知症グループホーム協会
事務局 担当 橋詰、堀
TEL:03-5366-2157 FAX:03-5366-2158