【厚生労働省】年末年始無災害運動について

平成27年11月25日

「年末年始無災害運動」は、働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から厚生労働省の後援のもと中央労働災害防止協会が主唱する運動で、本年で45回目を迎えます。

一年の締めくくりを笑顔で送り、災害のない明るい新年を迎えるために、「安全最優先」の考え方を基本に、あわただしい時期にこそ、作業前点検の実施、安全な作業方法の確認などを着実に実施しようという運動です。

詳細につきましては、下記よりご確認下さい。

中災防 年末年始無災害運動特設ページ
www.jisha.or.jp/campaign/musaigai/index.html
年末年始無災害運動リーフレット
www.jisha.or.jp/campaign/musaigai/pdf/leaflet2015.pdf